[NNMi]よくある概念の間違い

まず・・・・

SNMPトラップとSNMPは全くもって別物。

SNMPトラップは監視される機器が自ら異常などを通知する目的のプロトコル。

SNMPは監視する機器が監視される機器の情報を取得または操作するためのプロトコル。

 

そして、一般的に言うイベントはインシデント。このインシデントの違いにおいて、

SNMPトラップ・・・文字通り。監視対象から送信されたSNMPトラップを起点として検知されたイベント。(大雑把に機器故障通知、リンクダウン/アップなど)

管理イベント・・・NNMiから監視対象にSNMPポーリング(情報取得)して発見した、NNMiが検知したイベント。(大雑把にPing監視など)

わからなければ以下の本を参考にしてもいいかも(キーワード検索なので的外れの場合もあります)
わからなければ以下の本を参考にしてもいいかも(機械検索なので的外れの場合もあります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です