ディスク使用率

コマンド

iostat -d -x 3

ビジーの基準

  • %util が 100%に近ければビジー
  • svctm 50(ミリ秒)以上
  • 平均I/O要求サイズ(avgrq-szフィールド) 平均待機時間(awaitフィールド)が高いとI/O待ちの可能性

平均サービス時間(svctmフィールド)

iostat 秒数 測定回数
avg-cpu: %user %nice %sys %idle

出力項目の説明

  • AIX版 iostat

Device: tps Blk_read/s Blk_wrtn/s Blk_read Blk_wrtn

  • %user—アプリケーション使用率
  • %nice—
  • %sys—カーネルのCPU使用率
  • %idle—CPUの未使用率
  • tps—
  • Blk_read/s—ディスクの読み込み量(ブロック/秒)
  • Blk_wrtn/s—ディスクの書き込み量 Blk_read—ディスクの読み込み総量(ブロック)
  • Blk_wrtn—ディスクの書き込み総量
  • linux版 iostat -xの項目説明

Device: rrqm/s wrqm/s r/s w/s rsec/s wsec/s rkB/s avgrq-sz await svctm%util

  • rrqm/s—秒毎にマージされた読み込み要求数
  • wrqm/s—秒毎にマージされた書き込み要求数
  • r/s—読み込み要求数/秒 w/s—書き込み要求数
  • rsec/s—読み込みセクタ数/秒
  • wsec/s—書き込みセクタ数/秒
  • rkB/s—読み込み量(KB)/秒
  • wkB/s—書き込み量(KB)/秒
  • avgrq-sz—I/O要求の平均サイズ(セクタ)
  • avgqu-sz—I/O要求の平均待ち数
  • await—I/O要求の平均待ち時間(ミリ秒)
  • svctm—I/O要求の平均処理時間(ミリ秒)
  • %util—I/O要求におけるCPU消費量(%)
わからなければ以下の本を参考にしてもいいかも(キーワード検索なので的外れの場合もあります)
わからなければ以下の本を参考にしてもいいかも(機械検索なので的外れの場合もあります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です