[linux]syslog(messagesなど)にログレベルを表示する

システムログ(syslogで出力するログ)に、ログレベルを出力させる方法。
ログレベル(重大度)でログ監視させたい場合に非常に便利。

rsyslog版はこちら

syslogdの起動オプションに「-SS」を追加する。
RHEL(CentOS)ならこんな感じ。

# vi /etc/sysconfig/syslog
:(省略)
SYSLOGD_OPTIONS=”-m 0 -SS
:(省略)

オプションを追加したらsyslogdを再起動

# service syslog restart

/var/log/messagesにはこんな感じで出力される

Aug 5 01:19:39 <syslog.info> hostname syslogd 1.4.1: restart.
Aug 5 01:19:39 <kern.info> hostname kernel: klogd 1.4.1, log source = /proc/kmsg started.

わからなければ以下の本を参考にしてもいいかも(キーワード検索なので的外れの場合もあります)
わからなければ以下の本を参考にしてもいいかも(機械検索なので的外れの場合もあります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です