きまぐれほげほげひろば
管理人が所有するPC一覧です。

☆☆☆☆☆ 自作機 ☆☆☆☆☆

9号機:nasubi(2013/5/3生まれ)
使用用途お遊び&開発マシン
OS Windows 7 Professional SP1 64bit 通常版
部品 詳細 スペック 注ぎ込んだ値段
CPU Core i7 3770 BOX 形状:LGA1155、コア数:4、動作クロック:3.4GHz、TDP:77W
29,770
メモリー CFD W3U1600HQ-8G [DDR3 PC3-12800 8GB 2枚組] 容量:8GB×2、規格:PC3-12800、速度:DDR3-1600 (1600MHz)
12,650
M/B P8H77-V ソケット形状:LGA1155、チップセット:Intel H77、メモリ:DDR3×4、PCI Express x16:2 (3.0対応×1、2.0対応×1)、Serial ATA:2 (SATA3 6Gb/s) / 4 (SATA2 3Gb/s)、USB3.0:2 (バックパネル) / 1 (内部ピン)、LAN:1 (ギガビット対応)
9,271
ハードディスク1 Seagate ST2000DM001 [2TB] 接続:SATA3 6Gbps、ディスク容量(TB):2TB、回転数:7200rpm、キャッシュ:64MB
7,980
ハードディスク2 Seagate ST3000DM001 [3TB]  接続:SATA3 6Gbps、ディスク容量(TB):3TB、回転数:7200rpm、キャッシュ:64MB
11,380
Blu-rayドライブ LG BH14NS48 バルク品 書込(BD-R):14倍速
6,980
ビデオカード Palit GeForce GTX 660 OC 2048MB GDDR5 チップ:NVIDIA GeForce GTX660、接続:PCI Express x16 (3.0対応)、メモリ容量:2GB、メモリバス幅:192bit、メモリ種類:GDDR5、モニタ出力:DVI×2/HDMI/DisplayPort
19,980
サウンドカード CREATIVE PCI Express Sound Blaster X-Fi Xtreme Audio (SB-XFI-XAPE) PCI Express x1、デジタル入力:1 (光角型)、デジタル出力:1 (光角型)、アナログ入力:1 (ライン、マイクイン/3.5mm)、アナログ出力:4 (7.1ch/3.5mm)、
3,480
地デジチューナ IODATA GV-MVP/XS3 PCI Express x1
12,800
電源 Corsair HX650 650W、80PLUS GOLD、ATX(20+4pin)、CPU(4+4pin)、PCI-E(6+2pin)×2、SATA×8、大4pin×8
ケース ZALMAN Z9 U3 拡張スロット:7,5インチベイ数:3,3.5インチベイ数(オープンベイ):1,3.5インチベイ数(内部ベイ):5,2.5インチベイ数(内部ベイ):1,付属FAN:[前面] 12cm ファン×1 / [上面] 12cm ファン×1 / [背面] 12cm ファン×1,前面端子:Audio I/O、USB2.0×2、USB 3.0×2(背面からの引き回し),ファンコントローラー、温度表示窓
6,980
外付け部品

合計
13,3251
※スペックはDosparaのサイトから引用。

手堅くいったので自慢できる構成ではないですが・・・5年は持つかな?(なのでSSDは却下)

7号機:Rigel2(2007/11/20生まれ)
使用用途自宅サーバー
OSCentOS 5
部品
詳細
注ぎ込んだ値段
CPU atom330 オンボード VIA C7 1GHz (Esther C5J)
-
マザーボード D945GCLF2 EPIA-LN10000EG
9,480
メモリー DDR2 1GB(CL4/PC4300)
4,000
ハードディスク HITACHI Deskstar T7K500 320GB SATA2 HDT725032VLA360
8,893
ケース Noah 800-B Rev1.5 80W(ACアダプタ電源)
14,143

rigel2の全貌

静音・省エネ・省スペースを目指して作成したマシン。
前代のRigelにCentOS5がインストールできない(CPUが対応してない)のと、パフォーマンス不足を感じたため作成。
マシン名は青色LEDがより青く輝くようになったので、前マシンから引継ぎ。
C7に変わっても相変わらずパフォーマンス不足感は否めませんが(MovableTypeの投稿にものすごく待たされる)、省電力なのでこれで良いです。
ケースファンが8cmになったのでより静かになった♪
atomデュアルコア偽クワッドコアで無駄にハイスペック!けど省エネ♪CPUにつかずにノースブリッジについてるファンがうるさいけど・・・まぁいいか。

OSのインストールはCD-ROMドライブが無いので、いったん別のマシンのVMWare上の仮想化マシンにOSをインストールしてdumpコマンドでバックアップを取得、そのバックアップイメージをNFSディレクトリに配置、USBメモリにインストールしたKNOPPIXでマシンを起動しNFSディレクトリをマウント、resotreコマンドでリストア。

手前味噌ですが、このあたりが役に立つかと。
Linuxで、ISOイメージからUSBブートLinux CD を作成
Linux システムバックアップリストア(ext2/ext3 dump restore)

10号機:VM2(2015/2/11生まれ)
使用用途実験用仮想化サーバ
OSCentOS 6
部品
詳細
注ぎ込んだ値段
CPU Celeron J1900
マザーボードに含む
マザーボード ASUS J1900I-C
8,700
メモリー シー・エフ・デー販売 Elixir DDR3-SODIMM PC3-12800 CL11 8GB 1枚組 LowVoltage(1.35v) D3N1600Q-L8G
9,734
ハードディスク Seagate Barracuda 7200 3.5inch SATA 6Gb/s 2TB 7200rpm
8,980
ケース Cooler Master Elite 120 Cube PCケース CS4740 RC-120A-KKN1-JP
5,864
電源 オウルテック SYPRESS OWL-300SFX
8号機のおさがり

今まで実験用仮想基盤サーバとして使用していた8号機が古くなったため更改。24時間動かす仮想サーバが発生することも考え省電力で作成。4コアで8号機の2倍の処理能力なのに10Wってすごい!

8号機:???(2008/12/2生まれ)
使用用途退役しました
OSCentOS 5
部品
詳細
注ぎ込んだ値段
CPU AMD Athlon X2 4450e BOX
6,380
マザーボード ASUS M3A78-EM
10,980
メモリー A-DATA DDR2 SDRAM PC2-6400 ADATA 2GB x2
5,480
ハードディスク HITACHI Deskstar P7K500 HDP725050GLA360 500GB
5,550
ケース ???(2号機:Siriusのおさがり ミニタワー)
-
電源 オウルテック SYPRESS OWL-300SFX
5,980

いろんなソフトウェアの実験・検証をするために仮想サーバを複数稼動させようという目的で作成。これで物理マシンがこれ以上増殖しなくてすみます(すでにこのページに挙げたマシンの数だけありますが・・・ほとんどPCリサイクル法難民)。

4号機:Rigel(2004/7/11生まれ)
使用用途待機中・・・
OSCentOS 4
部品
詳細
注ぎ込んだ値段
CPU VIA C3 800AMHz (Ezra) オンボード
-
マザーボード EPIA-V8000
13,000
メモリー SDRAM 256MB(CL3/PC100)
4,000
ハードディスク SAMSUNG MP0302H 30GB
8,980
ケース EXCEL (限定) Cubid 3677 Silver 60W(ACアダプタ電源)
10,000
rigelの全貌
静音・省エネ・省スペースを目指して作成したマシン。
いや〜。ほんと静か!しかもそんなに熱くならない。下のマシンとはえらい違いです。
ACアダプタで稼動しております。大きさはA4サイズ。なので机と3号機の間でもOKなのさ!

自作マシン構築記録:EPIA-V8000(CPU:C3 800Mhzで省エネ静音サーバー作成

Vega2(2009/10/22生まれ)
使用用途お遊び&開発マシン
OSWindows 7 Ulitimate
部品
詳細
注ぎ込んだ値段
CPU AMD PhenomII X4 955 リテール (ソケットAM3 キャッシュ8M TDP:125W)
M/B FOXCONN A7DA-S 3.0(790GX AM3)

メモリー CDF ELIXIR DDR3 SDRAM 4GB(PC3-10600 CL9) × 2
------------------------------------
計       8GB
ハードディスク1 SEAGATE ST3750330NS BarracudaES2(SATA2 750GB 32MB)
ハードディスク2 HITACHI HDP725050GLA360 (SATA2 500GB 16MB)
DVD-R/RW LG GH22NS50BL3 Bulk
ビデオカード MSI N9800GT-MD512 ECO(GE 512M GDR3 1D1H1A)

サウンドカード CREATIVE SoundBlasterX-FiXtreameAudio

地デジチューナ I/Oデータ GV-MVP/HX2

外付け部品

合計
111,957

これは自作ではありません。某PCショップの製品です。最近はデュアルコアなどSATAだ、よくわからん。買ったほうが確実だし、安そうだし。

2011/10追記 メモリを4GB × 2のものに交換しました。\3,580-円高の影響か安いね〜

マザーボードが死んで突然死にます。合掌。
5号機:Vega(2007/1/28生まれ)
使用用途お遊び&開発マシン
OSWindows Vista
部品
詳細
注ぎ込んだ値段
CPU AMD Athlon X2 3800+ リテール (ソケットAM2 キャッシュ512KB×2 TDP:65W)
M/B ASUSTeK M2N-E (nF570Ultra)

メモリー DDR2 SDRAM 1GB(PC2-5300) × 2
------------------------------------
計       2GB
ハードディスク HITACHI HDT725032VLA360 (SATA2 320GB 16MB)
DVD-R/RW LG GSA-H12N BL3
ビデオカード ASUSTeK EN7600GS SILENT/HTD/256MB

サウンドカード Aopen COBRA AW850 (CMEDIA CMI8738

外付け部品

MIDI音源 ローランド製 SC−8820
34,000
合計
123,783
これは自作ではありません。某PCショップの製品です。最近はデュアルコアなどSATAだ、よくわからん。買ったほうが確実だし、安そうだし。

マザーボードが死にました。合掌。
3号機:Regulus(2002/9/7生まれ)
使用用途VMwareマシン
OSFedora Core6
部品
詳細
注ぎ込んだ値段
CPU AMD Athlon XP 1700+ (1420MHz) リテール
9,800
M/B ASUSTeK A7V333/WOA/USB2.0
13,800
メモリー DDR SDRAM 384MB(CL2/2100 256+128MB)
DDR SDRAM 256MB(CL2/2700 256MB(2003/5/4)
------------------------------------
計       640MB
9,960
3,980
ハードディスク SEAGATE ST340016A BarracudaIV 40GB/7200rpm
8,980
FDD MITSUMI 2モード
1号機の遺産
CD-R/RW フィリップス製OEM 4*4*32
1号機の遺産
DVD-ROM NEC製OEM
1号機の遺産
ビデオカード ATI RADEON 7500 6MB DDR AGP (OEM)
7,500
SCSI BUFFALO IFC-USP (Ultra SCSI)
3,400
ケース フリーダム製 ミドルタワー350W
8,990
外付け部品

MOドライブ IOデータ製 230MB
代々の資産
MIDI音源 ローランド製 SC−8820

前面部が怪しく青く輝く銀色のボディーです。
起動時に外人のねえちゃんが物言うマザーボードです。
でも英語なので何言ってるかさっぱりわかりません。
マザーボードにはサウンドカード機能がついてます。
なんかすごく高級そうです。音いいです。ラッキー!
1号機もそれなりに熱かったのにさらに熱くなってます。
これほんとにケースファンつけないとCPU焼き鳥になるかも・・・?

2002年9月2日電源部爆発によりお亡くなりになりました。合掌
1号機:ORION(2000/12/9生まれ)
使用用途お遊び&開発マシン
OSWindows 2000/98SE VineLinux2.0
部品
詳細
値段 値段(1年後)
CPU
AMD Duron700MHzリテール M/Bとセット
4,000

M/B
ASUSTeK A7PRO(VIA Apollo KT133)
22,800
12,000
メモリー
SDRAM 128MB CL2 ×3買い足し
5,380
2,000
HDD
30G 7200回転
15,800
13,000
FDD
2モード
1,780
1,780
CD−R/RW
4*4*32
9,999
7,000
サウンドカード
XWAVE YMF744
2,980
1,980
ビデオカード
RIVA TNT2 64
8,800
3,000
モデム
PCIバス用
3,800
3,800
SCSI
ULTRAWIDESCSI
5,120
5,120
ケース
ミドルタワー300W
6,480
6,480
モニター
15インチフラットスクエア管
14,999
12,000
その他小物
キーボード、マウス、スピーカ
5,500
5,500
合計
106,438(税抜き)
111,760
81,543
これで、税込み111,760円也(2000/12/9)
ちょっと、高くついたかな?
でも早くて快適なのねん。研究室のより良い。
ちなみにOSは98SEと2000とVineLinuxのトリプルブート。
98全然使わないけど・・・・。


これが本体です。


狭い部屋を棚を買ってリニューアルしました。
多目的の棚は結構使えます。


稼動中のorionの中身


☆☆☆☆☆ 番外編 ☆☆☆☆☆
2号機:Sirius (自作機じゃありません)
使用用途休暇中(サーバー実験機)
OSRedhat Linux 9
部品
詳細
CPU
Celeron 850MHz
M/B
i850チップセットを使ったなにからしい
メモリー
SDRAM 128MB + 128MB
HDD
20GB
パソコンショップで激安(\39,700-)だったので捕獲しました。
だって、作るより安く上がりそうなんだもん。(2001/12/23)

0号機:Altair (IBM ThinkPad535 MF-9)
使用用途サーバー実験機
OSVine Linux2.6r
部品
詳細
CPU
Pentium 133MHz
M/B
??????????????????
メモリー
40MB
HDD
1GB


ACアダプタの線が断線しかかってるのでお亡くなりになりそうです・・・あと画面に緑の縦棒が1本・・・・
☆☆☆☆☆ 我が家のネットワーク構成 ☆☆☆☆☆

まぁ、よくありがちなネットワーク構成です。サーバーへはポート80番しか通していません。
外部に対しては簡単簡潔最強のセキュリティー??Webサーバー以外何もしていませんので(^^ヾ

戻る